ロシア航空機が領空侵犯=北海道知床岬沖で2回―防衛省

社会

防衛省は12日、北海道知床岬沖でロシアの航空機An26が2回、領空侵犯したと発表した。領空侵犯は昨年10月にロシアのMi8ヘリが同じ知床岬沖を飛んで以来。民間機の可能性もあり、同省が飛行の意図などを分析している。

航空自衛隊の戦闘機が緊急発進(スクランブル)して対応。通告や警告を実施したが、午前9時37分ごろと同58分ごろの2回、領空を侵犯した。An26は主に輸送に使われることが多いという。

北海道知床岬沖で領空侵犯したロシアの航空機An26=12日(防衛省提供)北海道知床岬沖で領空侵犯したロシアの航空機An26=12日(防衛省提供)

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 軍・自衛隊(社会面) 社会 日本 北海道 ロシア