眞子さまと小室圭さんの結婚、1日にも発表=儀式や一時金などない方向―宮内庁

社会

秋篠宮家の長女眞子さま(29)と小室圭さん(29)との結婚について、宮内庁が10月1日にも正式発表する方向で調整していることが29日、関係者への取材で分かった。

眞子さまの意向により、小室さんの母親の金銭トラブルで結婚に批判的な世論を踏まえ、結納に当たる「納采の儀」など関連儀式は行わず、国から支給される一時金も支給しない方向で調整しており、同時に発表される見通し。

二人は2017年9月に婚約が内定し、18年に結婚式など関連儀式を行う予定だった。しかし、小室さんの母親と元婚約者の金銭トラブルが発覚。宮内庁は18年2月、関連儀式を20年に延期すると発表したが、先送りとなっていた。

小室さんは、27日に滞在先の米国から約3年ぶりに一時帰国した。新型コロナウイルス対策で横浜市内の自宅マンションに2週間待機した後、眞子さまと再会し、結婚準備を進める。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 皇室・王室 社会 日本