【動画】台風16号、房総沖を北東へ 暴風高波大雨に警戒 気象庁

映像 社会 気象・災害

大型の台風16号は1日午前に伊豆諸島に接近し、八丈島の南海上を通過した後、午後には房総半島の南東海上を北東へ進んだ。勢力は「非常に強い」から「強い」に変わった。伊豆諸島や関東、東北地方南部の沿岸では大荒れとなり、気象庁は暴風や高波、大雨に警戒を呼び掛けた。16号は2日未明には関東の東方海上へ遠ざかる見込み。映像は東京・銀座の様子。【時事通信映像センター】

Copyright(c) JIJI PRESS LTD., All Rights Reserved.

時事通信ニュース