【動画】リニア走行試験を公開  累計368万キロに JR東海

映像

JR東海は8日、リニア中央新幹線のL0(エルゼロ)系改良型試験車両の走行試験を山梨実験線(山梨県都留市)で報道陣に公開した。実験線での走行試験は1997年に開始しており、これまでに走行した距離は累計約368万キロ。試験は2022年度まで続け、営業車両の仕様を固めていく方針だ。【時事通信映像センター】

Copyright(c) JIJI PRESS LTD., All Rights Reserved.

時事通信ニュース