アフガン人、初の空路退避=日本大使館スタッフら53人

政治・外交

在アフガニスタン日本大使館や国際協力機構(JICA)の現地スタッフとその家族ら53人が8日夜、日本に到着した。53人は日本政府の要請を受けてカタール政府が手配した民間機でアフガンを出国した。空路でのアフガン人退避は自衛隊機が現地から撤収した後は初めて。外務省が9日未明に発表した。

アフガンではイスラム主義組織タリバンが8月中旬に実権を掌握。日本政府は同月下旬、航空自衛隊の輸送機を派遣し、現地スタッフらの救出を試みたものの、日本関係では在留邦人1人の出国にとどまった。

外務省=東京都千代田区外務省=東京都千代田区

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 安保・防衛(政治面) 外交 アフガニスタン 日本 カタール