JICAに1960億円滞留=ODA予算効率化を―財務省

政治・外交

財政制度等審議会(財務相の諮問機関)は20日の歳出改革部会で、政府開発援助(ODA)予算の在り方などを議論した。財務省は、開発途上国への無償資金協力について、工事の遅れなどから2020年度末時点で国際協力機構(JICA)に1960億円の資金が滞留していると指摘。資金の効率的な活用のため、一定期間後は国庫に返納するなどの対応を求めた。

政府開発援助(ODA)予算の在り方などを議論した財政制度等審議会の歳出改革部会=20日午前、財務省政府開発援助(ODA)予算の在り方などを議論した財政制度等審議会の歳出改革部会=20日午前、財務省

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 財政 経済協力 日本