【動画】元総務省消防庁の専門家が展示解説 危機管理産業展2021

映像

リスク管理をテーマにした国内最大規模の総合展示会「危機管理産業展2021」が20日、東京都江東区の東京ビッグサイト青海展示棟で開幕した。17回目の開催で216社が出展。新型コロナウイルス感染症対策や大規模災害に備えた資機材、サービスなどを紹介する。22日までの期間中、1万2000人の来場を見込む。

この日、元総務省消防庁次長の大庭誠司氏が視察で訪れ、中川和之時事通信社解説委員と会場を巡りながら、展示を解説した。【時事通信映像センター】

Copyright(c) JIJI PRESS LTD., All Rights Reserved.

時事通信ニュース