電車内で刃物、1人重体16人けが=液体まき火も、24歳男逮捕―警視庁

社会

31日午後8時ごろ、東京都調布市を走行中の京王線電車内から「刃物を振り回している男がいる」と110番があった。17人がけがをして病院に搬送されたが、このうち70代の男性が意識不明の重体。駆け付けた警察官が殺人未遂容疑で、職業、住所不詳服部恭太容疑者(24)を現行犯逮捕した。「人を殺して死刑になりたかった」などと話しているという。

けが人のうち、10代から60代の男女16人は命に別条はない。警視庁は調布署に捜査本部を設置し、詳しい状況を調べている。

捜査本部によると、服部容疑者は3号車の座席に座っていた男性の右胸を刃渡り約30センチの刃物で刺し、5号車に移動した。ペットボトルに入れたライターオイルのような液体を車内にまいてライターで火をつけ、床やシートを燃やした後、2号車で駆け付けた警察官に取り押さえられた。

刃物は通販サイトで購入し、「2人以上殺せば死刑になると思った。小田急線の事件を参考にした」などと話しているという。携帯電話や運転免許証など身元を示すものはなく、現金数千円を所持していた。

事件があったのは京王八王子発新宿行きの上り特急列車の車内。調布―明大前間を走行中、乗客が緊急ボタンを押し、国領駅に停車した。

京王電鉄によると、車内の優先席付近で煙が発生し、ガソリンのような臭いがしていたという。

電車をめぐっては8月、世田谷区の小田急線車内でサラダ油を持った男が乗客10人を切り付けるなどした事件が発生している。

電車内で乗客が刺されるなどした事件で、救急隊員らで騒然とする京王線国領駅改札口=31日夜、東京都調布市電車内で乗客が刺されるなどした事件で、救急隊員らで騒然とする京王線国領駅改札口=31日夜、東京都調布市

京王線車内で警察官に確保された容疑者とみられる男(右)=10月31日午後、東京都調布市(目撃者提供)京王線車内で警察官に確保された容疑者とみられる男(右)=10月31日午後、東京都調布市(目撃者提供)

電車内で乗客が刺されるなどした事件で、騒然とする京王線国領駅周辺=31日夜、東京都調布市電車内で乗客が刺されるなどした事件で、騒然とする京王線国領駅周辺=31日夜、東京都調布市

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 事件・犯罪 社会 日本 東京都