外相に林芳正氏起用=首相意向、岸田派の実力者

政治・外交

岸田文雄首相は6日、外相に林芳正・元文部科学相を起用する方針を固めた。外相だった茂木敏充氏の自民党幹事長就任に伴い首相が4日から外相を兼務しており、10日の第2次岸田内閣発足に合わせて任命する。

林氏は首相率いる岸田派ナンバー2の座長。2012年の党総裁選に出馬した経験もあり、派内には首相候補として期待する声がある。1995年の参院選で初当選し、5回連続当選。10月の衆院選で山口3区からくら替え出馬し当選した。防衛相、農林水産相、文科相などを歴任した政策通として知られる。

林芳正氏林芳正氏

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 政府・内閣 日本