【動画】水面に浮かぶシンメトリー

映像 旅と暮らし

世界遺産・平等院(京都府宇治市)で14日、夜間特別拝観の試験点灯が行われた。見頃を迎えつつある約200本のモミジとともに国宝の鳳凰堂がライトアップされ、池の水面にシンメトリー(左右対称)の威容が浮かび上がった。新型コロナの影響で3年ぶりの実施。一般向けの公開は、事前申込制で19日から12月4日までの土日祝に行われる。【時事通信映像センター】

Copyright(c) JIJI PRESS LTD., All Rights Reserved.

時事通信ニュース