【動画】日本人学校の児童らと交流 サッカー日本代表

映像 スポーツ

サッカーのワールドカップ(W杯)カタール大会に臨む日本代表は14日、ドーハ市内で練習を行った。欧州組の吉田(シャルケ)や板倉(ボルシアMG)らが新たに合流し、計18人で軽めに体を動かした。

練習前には現地の日本人学校の児童らと交流。森保監督は「日本人一丸となって頑張りましょう」と呼び掛けた。【時事通信映像センター】

Copyright(c) JIJI PRESS LTD., All Rights Reserved.

時事通信ニュース