「元祖HV、残します」=新型プリウス、7年ぶり全面改良

経済・ビジネス

トヨタ自動車は16日、加速力を向上させた第5世代の新型ハイブリッド車(HV)「プリウス」を発表した。7年ぶりの全面改良となる。世界では電気自動車(EV)シフトが加速。同社は「いつまでハイブリッドを造り続けるのかという声が大きくなっている」(開発担当)と複雑な心境をのぞかせつつ、幅広い年齢層に受け入れられるデザインで販売拡大を狙う。

HVは今冬、プラグインハイブリッド車(PHEV)は来年春ごろ国内で発売する予定だ。価格は現時点で非公表。

トヨタ自動車が発表した新型プリウス=16日午後、東京都新宿区トヨタ自動車が発表した新型プリウス=16日午後、東京都新宿区

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 販売・価格改定・販促・見本市など 日本