【動画】ホンダ、2年ぶり新型車 「群雄割拠のSUV市場」に投入

映像

ホンダは17日、量産車として2年ぶりとなる新型車「ZR―V(ゼットアールブイ)」を発表した。低重心化による安定した走りを強みに、「群雄割拠のスポーツ用多目的車(SUV)市場」(担当者)でのシェア拡大を狙う。ガソリン車とハイブリッド車(HV)の2種類で、価格は294万9100~411万9500円。来年4月21日に発売する。【時事通信映像センター】

Copyright(c) JIJI PRESS LTD., All Rights Reserved.

時事通信ニュース