安保理で「法の支配」公開討論=中ロ念頭、日本主導で来年1月

政治・外交

林芳正外相は20日、東京都内で講演し、来年1月に国連安全保障理事会の議長国として「法の支配」をテーマに公開討論を行うことを検討していると明らかにした。覇権拡大に動く中国やウクライナ侵攻を続けるロシアの動向を踏まえ、「(法の支配を)国際社会における平和と繁栄のための秩序の基礎とし、強化すべく行動する」と強調した。

講演する林芳正外相(中央)=20日午前、東京都千代田区講演する林芳正外相(中央)=20日午前、東京都千代田区

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 安保・防衛(政治面) 日本