軽乗用車運転の97歳男逮捕=歩道乗り上げ1人死亡―福島県警

社会

19日午後4時45分ごろ、福島市南矢野目の市道で、軽乗用車が歩道を歩いていた女性(42)をはねた後、車3台に衝突した。女性は頭を強く打ち、約2時間後に搬送先の病院で死亡が確認された。福島県警は20日、自動車運転処罰法違反(過失運転致死)容疑で、軽乗用車を運転していた無職波汐国芳容疑者(97)=同市北沢又=を逮捕した。県警は認否を明らかにしていない。

福島北署によると、女性は同市八島田の調理員、川村ひとみさん。

軽乗用車は歩道に乗り上げて川村さんをはねた後、信号待ちで止まっていた3台に次々と衝突。衝突された車に乗っていた20~100歳代の女性4人も軽傷を負った。

波汐容疑者は免許更新時の認知機能検査では問題がなかったといい、同署が詳しい事故原因を調べている。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 事故 社会 日本 東北 福島県 福島市