政府、2次補正予算案を国会提出=経済対策で28.9兆円

政治・外交

政府は21日、物価高の負担軽減を柱とする総合経済対策を盛り込んだ2022年度第2次補正予算案を国会に提出した。一般会計の歳出総額は28兆9222億円。既存経費を1兆円超減額し、経済対策の関係経費は29兆861億円とした。今臨時国会での成立を目指す。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 財政 政府・内閣 日本