日本、非常任理事国入り=石兼大使「世界平和に貢献」―国連安保理

国際・海外 政治・外交

【ニューヨーク時事】国連安全保障理事会の非常任理事国10カ国の半数が1日、入れ替わった。12回目の非常任理事国入りを果たした日本の石兼公博国連大使は3日、安保理議場前で国旗設置式に出席し、「世界の平和と安全に積極的に貢献していく」と抱負を語った。

日本の安保理入りは2016~17年以来で、任期は24年末までの2年間。モザンビーク、エクアドル、マルタ、スイスも同時に非常任理事国となった。

3日、ニューヨークの国連本部の安保理議場前に日本国旗を設置した石兼公博国連大使3日、ニューヨークの国連本部の安保理議場前に日本国旗を設置した石兼公博国連大使

3日、ニューヨークの国連本部で記者会見する石兼公博国連大使3日、ニューヨークの国連本部で記者会見する石兼公博国連大使

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース