少子化財源、社会保険活用も=「きめ細かく議論」―岸田首相

政治・外交

岸田文雄首相は8日、NHK番組に出演し、子ども政策の強化に必要な財源に関し、社会保険などの活用を含め検討していく考えを示した。「社会保険、雇用保険、医療保険をはじめさまざまな保険がある。こうした在り方など、さまざまな財源、予算について考えていかなければならない」と語った。

首相は子ども政策を巡り、給付と負担、所得再分配の在り方、国と地方の役割に関する「決め細かな議論」を行っていくと強調。3月末までの作成を指示した子ども政策強化のたたき台に関し「政府横断的に全体像を明らかにし、政府の本気度をしっかり示したい」と述べた。

岸田文雄首相岸田文雄首相

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース