日産への出資比率引き下げ、月内合意か=仏ルノー―報道

経済・ビジネス

【ブリュッセル時事】日産自動車とフランス自動車大手ルノーが、出資比率の引き下げ協議で月内に合意する可能性が出ていることが12日までに分かった。仏経済紙レゼコーが伝えた。

日産はルノーに対し、日産株保有比率を43%から15%に引き下げるよう求めている。ルノーへの出資比率が15%の日産は、両社の対等な関係を目指して協議を続けていた。

日産自動車(左)と仏ルノーのロゴマーク日産自動車(左)と仏ルノーのロゴマーク

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース