大阪ガス、「サハリン2」新会社と契約=LNG年20万トン調達

経済・ビジネス

ロシア極東の石油・天然ガス開発事業「サハリン2」を巡り、大阪ガスは17日、ロシアが設立した新会社と液化天然ガス(LNG)の購入契約を締結したと明らかにした。従来と同量の年20万トンを調達する。価格や期間などの契約内容は非公表。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース