3回目質問権を行使=旧統一教会に、来月7日期限―永岡文科相

社会

世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の問題を巡り、永岡桂子文部科学相は18日、教団に対し、宗教法人法に基づく3回目の「報告徴収・質問権」を行使した。この日午前に開かれた宗教法人審議会に諮問し、了承された。回答期限は2月7日。

文化庁によると、今回報告を求めたのは(1)組織運営(2)予算や決算、財産(3)献金(4)海外送受金(5)教団職員の給与手当や退職金―に関する計約80項目。これまでにあった教団からの回答の分析を踏まえ、より具体的で詳しい報告を要求した。

世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の日本本部=東京都渋谷区世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の日本本部=東京都渋谷区

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース