日EU次官級が協議へ=ホットライン開設巡り

国際・海外 政治・外交

【ブリュッセル時事】欧州連合(EU)の外務省に当たる欧州対外活動庁(EEAS)の高官が25日に訪日し、森健良外務事務次官と次官級協議を行うことが分かった。日本政府関係者が23日、明らかにした。有事に備え、日EU間で直接連絡のできるホットライン開設などについて意見交換する見通し。

訪日するのはEEASのステファノ・サンニーノ事務総長。日EUは中国の動向に警戒を強めており、5月に広島で開催される先進7カ国首脳会議(G7サミット)を前に、経済を含む安全保障などの幅広いテーマで連携を確認するとみられる。森氏は昨年7月、ブリュッセルを訪問し、サンニーノ氏と会談した。

欧州対外活動庁(EEAS)のステファノ・サンニーノ事務総長=2022年4月、ブリュッセル(EPA時事)欧州対外活動庁(EEAS)のステファノ・サンニーノ事務総長=2022年4月、ブリュッセル(EPA時事)

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース