「H3」2号機の打ち上げ延期=天候悪化の予想、日程は未定―JAXA

科学 社会

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は13日、鹿児島・種子島宇宙センターで15日に予定していた新型ロケット「H3」2号機の打ち上げを、天候悪化が予想されるため延期すると発表した。新たな日程は未定という。

JAXAによると、射場近辺では14日午後から雷や強風などが予想されるという。次の打ち上げ日は、天候の回復を見極めた上で改めて判断する。

記者会見する宇宙航空研究開発機構(JAXA)の岡田匡史プロジェクトマネジャー=13日午後、鹿児島県南種子町記者会見する宇宙航空研究開発機構(JAXA)の岡田匡史プロジェクトマネジャー=13日午後、鹿児島県南種子町

H3ロケット2号機の打ち上げ延期の発表後、取材に応じる宇宙航空研究開発機構(JAXA)の岡田匡史プロジェクトマネジャー(右)ら=13日午後、鹿児島県南種子町H3ロケット2号機の打ち上げ延期の発表後、取材に応じる宇宙航空研究開発機構(JAXA)の岡田匡史プロジェクトマネジャー(右)ら=13日午後、鹿児島県南種子町

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース