悪質ホストクラブ、203件処分=取り締まり強化で―警察庁

社会

客に「売掛金」(ツケ払い)として多額の借金を負わせ、売春などをさせる悪質ホストクラブ問題で、警察庁は4日、19都道府県で今年1~2月、風営法違反などで203件の行政処分を行ったと明らかにした。同庁は昨年11月、取り締まりを推進するよう都道府県警に通達を出した。

警察庁によると、ホストクラブは全国に約1000店あるとされる。33都道府県で昨年11~12月、風営法に基づき、延べ729店に立ち入りを実施。今年1~2月には料金の表示義務違反などで行政処分を行った。5件は営業停止命令だった。

ホストクラブが集中する東京・新宿の歌舞伎町(EPA時事)(資料)ホストクラブが集中する東京・新宿の歌舞伎町(EPA時事)(資料)

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース