東京で桜満開=昨年より13日遅く

社会 旅と暮らし

気象庁は4日、東京都千代田区の靖国神社にある桜(ソメイヨシノ)の標本木が満開になったと発表した。平年より4日、昨年より13日遅かった。

満開が4月にずれ込んだのは2017年(4月2日)以来、7年ぶり。開花は3月29日に発表されており、6日で満開となった。

見頃を迎えた千鳥ケ淵の桜を楽しむ行楽客=4日午後、東京都千代田区見頃を迎えた千鳥ケ淵の桜を楽しむ行楽客=4日午後、東京都千代田区

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース