偽サイトに誘導、ID盗む=容疑で少年逮捕、400万円詐取か―ゲームアカウント売買装う・警視庁

社会

オンラインゲームのアカウント売却を装い、偽サイトに誘導した購入希望者のIDなどを盗んでアカウントを乗っ取ったとして、警視庁サイバー犯罪対策課は4日までに、電子計算機使用詐欺などの容疑で、会社員の少年(17)=浜松市=を逮捕した。容疑を認めているという。

同課は少年が2022年秋~昨年12月、同様の手口を100回以上繰り返し、計約400万円相当を得たとみて調べる。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース