上皇后さまが回復=コロナ感染、陰性に―宮内庁

社会 皇室

宮内庁は10日、新型コロナウイルスに感染した上皇后さま(89)について、症状が回復されたと明らかにした。同日午前のPCR検査で陰性だった。

上皇后さまは2日からせきの症状が出始め、3日には喉の違和感もあったため検査を受けたところ、感染が判明。軽症だったためお住まいの仙洞御所(東京都港区)で療養していた。側近は「ご様子を拝しながら少しずつ日常生活にお戻りいただく」としている。

上皇さま(90)は3日の検査では陰性で、その後も体調に変化はないという。

日光田母沢御用邸記念公園の庭園を散策される上皇ご夫妻=5月28日、栃木県日光市(代表撮影)日光田母沢御用邸記念公園の庭園を散策される上皇ご夫妻=5月28日、栃木県日光市(代表撮影)

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース