天皇陛下、ルクセンブルク皇太子と会見

社会 皇室

天皇陛下は10日午後、来日したルクセンブルクのギヨーム皇太子と皇居・御所で約20分間会見された。

宮内庁によると、陛下は能登半島地震に対する同国のアンリ大公からのお見舞いや政府などからの義援金に感謝の意を示した。同皇太子が宇宙の資源管理を巡る自国の取り組みを紹介すると、陛下は「大変有意義な分野ですね」と応じた。

会見後は、皇后さまと両陛下の長女愛子さまを交え、4人で懇談したという。

同皇太子は同日夜、赤坂御用地(東京都港区)内の秋篠宮邸も訪れ、秋篠宮ご夫妻や次女佳子さま、長男悠仁さまと夕食を共にした。

ルクセンブルクのギヨーム皇太子と会見される天皇陛下=10日午後、皇居・御所(宮内庁提供)ルクセンブルクのギヨーム皇太子と会見される天皇陛下=10日午後、皇居・御所(宮内庁提供)

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース