偽情報対策で戦略対話=日NATO、中ロ念頭に

政治・外交

日本政府と北大西洋条約機構(NATO)が9日から米ワシントンで開かれるNATO首脳会議に合わせ、偽情報対策で協力を深めるため戦略対話の枠組み創設で合意する方向になった。政府関係者が5日、明らかにした。ウクライナ侵攻を続けるロシアがSNSを通じた偽情報を活用していることを踏まえ、連携して対策を強化する。

政府関係者は「NATOには中ロの関係深化に対する警戒が強まっている」と指摘。戦略対話には、中国による偽情報拡散に対処する狙いもある。

首相官邸に入る岸田文雄首相=5日午前、東京・永田町首相官邸に入る岸田文雄首相=5日午前、東京・永田町

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース