貨物船で爆発、9人けが=セメント工場に接岸中―福岡

社会

11日午前9時半すぎ、福岡県苅田町松原町のセメント大手「UBE三菱セメント」九州工場で、岸壁に接岸していた貨物船(499トン、全長約60メートル)で爆発が起きた。県警や消防によると、重傷3人を含む9人が負傷し、うち7人が医療機関で治療を受けた。いずれも意識があり、命に別条はない。県警と消防が詳しい爆発原因を調べている。

県警や同社によると、貨物船は土木現場で廃棄された土を積載しており、船倉のハッチを開けた際に爆発した。火災は起きておらず、9人はいずれも爆発時の熱風でやけどをしたとみられる。けが人の1人が「ピンク色の炎のようなものを見た」と話している。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース