ホーム > 人気のキーワード
カジノ
[ニュース]自公、ギャンブル依存症対策法案を再提出=カジノ実施にらみ

自民、公明両党は1日、ギャンブル依存症対策のための基本法案を衆院に再提出した。カジノを含む統合型リゾート(IR)実施をにらみ、同様の法案を既に提出している日本維新の会などに協力を呼び掛け、早期成立を目指す。 法案は、ギャンブル依存症の患者に対する医療体制整備や社会復帰支援などの基本計画策定を政府に求める内容。自公両党は法案を6月に提出したが、先の衆院解散で廃案となっていた。
more

「パチンコ・パチスロ大国」日本のギャンブル依存症田中 紀子

全国に点在するパチンコ・パチスロを筆頭に「お手軽」なギャンブルを楽しめる日本。自らもギャンブル依存症で苦しんだ筆者が、カジノ解禁に向けた動きが本格化する中、依存症への理解欠如や対策の遅れを指摘する。
more

[ニュース]ギャンブル依存経験320万人=「過去1年」は70万人-パチンコ突出・厚労省推計

生涯でギャンブル依存症が疑われる状態を経験した成人が3.6%と推定され、人口換算で320万人に上ることが29日、分かった。ただ何年もギャンブルをしていない人も含まれる。現在の実態に近い過去1年以内になると、0.8%の70万人に依存症の疑いがあると推定され、パチンコが突出して多かった。 カジノを解禁する統合型リゾート(IR)推進法の議論の中で依存症対策も課題に上り、厚生労働省が全国疫学調査の中…
more

[ニュース]カジノ、日本人は現金のみ=依存症対策に入場制限−IR制度で大枠・政府

政府は31日、カジノを含む統合型リゾート(IR)の制度の大枠をまとめた。一つの区域にカジノ、ホテルなど中核施設を整備し、訪日外国人観光客の増加と滞在型観光の推進を目指す。ギャンブル依存症対策として、カジノ施設ではフロア面積に上限を設けるほか、日本人利用客を対象に入場回数を制限し、クレジットカードの利用を認めず現金のみとすることなどを盛り込んだ。 政府は、今秋の臨時国会にIR実施法案を提出する…
more

[ニュース]カジノ、年金法が成立=内閣不信任案は否決-臨時国会、事実上閉幕

カジノ解禁を柱とする統合型リゾート(IR)推進法は14日午後の参院本会議で修正を経て、自民党と日本維新の会などの賛成多数で可決、衆院に回付され、15日未明の衆院本会議で成立した。これに先立ち、年金給付額の改定ルールを見直す年金制度改革法も参院本会議で、与党と維新などの賛成多数で可決、成立した。 民進党など4野党がカジノ法成立阻止のため衆院に共同提出した安倍内閣不信任決議案は、15日未明にずれ…
more

ピックアップ動画

最新の特集

バナーエリア2
  • nippon.comコラム
  • in the news
  • シンポジウム報告