ホーム > 人気のキーワード
ホテル
[ニュース]宿泊税条例が成立=200~1000円徴収へ-京都市

京都市内の宿泊客に課税する宿泊税条例が2日、市議会本会議で賛成多数で可決、成立した。総務省の同意を得て、2018年10月からの課税を目指す。税収は年間約46億円の見込みで、観光客の増加に伴う渋滞対策や景観政策などに充てる。宿泊税導入は東京都と大阪府に次いで3番目。 税額は、1人1泊の宿泊料金が2万円未満の場合は200円、2万円以上5万円未満は500円、5万円以上は1000円の3段階。修学旅行…
more

[ニュース]客室お届けロボット登場=日本初、東京・品川のホテル

ロボットが客室にお届け物-。東京・品川駅前の「品川プリンスホテルNタワー」(東京都港区)に日本で初めて10月からお目見えするデリバリーロボット「リレイ」が14日公開された。 東京・品川駅前のホテルに日本で初めて10月からお目見えするデリバリーロボット「リレイ」。ホテルのフロント(写真右)から自動でエレベーターに乗り、廊下を走って客室(同左)まで物を運ぶ=2017年9月14日、東京都港区の品…
more

[ニュース]「変なホテル」、首都圏に登場=恐竜ロボがお出迎え−HIS

エイチ・アイ・エス(HIS)は15日、恐竜型ロボットがフロントで宿泊客を出迎える「変なホテル舞浜 東京ベイ」を千葉県浦安市にオープンした。国内2カ所目で、首都圏での開業は初めて。東京ディズニーランド観光を楽しむ家族連れや訪日外国人らの利用を見込む。 さまざまなロボットが働く「変なホテル舞浜 東京ベイ」のフロント。音声入力やタブレット端末などでチェックインできる=3月15日、千葉県浦安市(時…
more

ラブホテルは時代を映す

かつては怪しい空間の代名詞だったラブホテル。やがてシンプルに洗練され、「ラブホ」の略称で情報誌に登場すると、若いカップルが気軽に利用できるほど「カジュアル」な場所に。ラブホテルの変遷を金益見さんが語る。
more

日本にはなぜラブホテルがあるの?

ラブホテルは日本が生んだ文化——。そう語るのは、大学時代からラブホテルをテーマに選び社会学的なアプローチで研究してきた金益見さん。この特異な性愛空間の変遷について話してもらった。
more

ピックアップ動画

最新の特集

バナーエリア2
  • nippon.comコラム
  • in the news
  • シンポジウム報告