SNS

最新記事

ニュース

More

ホーム > 人気のキーワード
ポップカルチャー
忍者の里「伊賀」と「甲賀」を訪ねる

南北朝時代(14世紀)から江戸時代にかけて、日本各地で活躍した忍者。その中でも伊賀と甲賀の忍者は、最強のエリート集団として有名だ。2つの里にある施設を訪ねると、忍者の修行や生活、使った道具が体感できる。
more

忍者のリアルに迫る

映画やアニメに登場するなど、日本のみならず世界中で高い人気を誇る忍者。ところが、その実態は謎に包まれていた。近年の研究でようやくベールが剥がれてきた、忍者の真の姿を紹介する。
more

漫画「キャプテン翼」を翻訳したシリア人、カッスーマー・ウバーダ

2017年1月から、人気サッカー漫画「キャプテン翼」シリーズの漫画単行本が、アラブ首長国連邦を中心にアラビア語圏で販売を開始した。初版本の一部は、シリア難民の子どもたちに寄付されている。翻訳を担当したのは日本に留学中のシリア人、カッスーマー・ウバーダさん(27)。翻訳の経緯や苦労について話を聞いた。
more

フィギュアの祭典「ワンダーフェスティバル2016」 フォトギャラリー

マニアの数だけガレキ(ガレージキット)はある。さあ、君も君だけのガレキを見つけよう!
more

フィギュアの祭典「ワンダーフェスティバル2016」

売る方も買う方も、やっぱりみんなマニアだった! ガレージキット・フィギュアの祭典「ワンダーフェスティバル2016サマー」が今年も幕張メッセで、熱く、熱く、開幕!!
more

【360°】行ってみたい3つのTOKYO新名所染瀬 直人 (撮影)

TOKYOは、さまざまな“聖地”が点在するメガロポリス。そんな聖地を目指して世界中から旅行者が押し寄せる。さまざまな観光名所から、おすすめの3つの聖地を360度パノラマで紹介しよう。
more

お遍路と「萌え」が融合する

四国88か所の霊場の中でも文化財の多さを誇るのが愛媛県松山市の「石手寺」。その参道入り口にできたカフェ・ショップが注目を集めている。テーマはマンガ、アニメ、コスプレといったサブカルチャーでお遍路を紹介すること。1200年を迎えたお遍路に何が起きているのだろうか。
more

きゃりーぱみゅぱみゅ 越境する「カワイイ」

2012年に大ブレイク、2013年も海外を巻き込んで快進撃を続ける「きゃりーぱみゅぱみゅ」。この突然変異型ポップアーティストが行く先々では、外国人も「カワイイ」を連発する。一体この現象は何なのだ!?
more

北京が萌える「日本動漫」小林 さゆり

日本のサブカルチャーが中国でも人気だ。中国語にはアニメとマンガを総称した「動漫」(ドンマン)というユニークな造語がある。北京の有名大学で開かれた「日本動漫」のイベントなどを通じて、根強いブームの秘密に迫った。
more

文化が外交と経済に重要な役割を果たすとき渡邊 啓貴

ポップカルチャーを入り口として世界で広く受け入れられる日本文化。日本の国際的なイメージを高め、今後の日本経済を牽引する一つの柱になり得る。それには、文化外交のコンセプトと発信のための体制づくりが重要だ。
more

ピックアップ動画

最新の特集

バナーエリア2
  • nippon.comコラム
  • in the news
  • シンポジウム報告