SNS

記事カテゴリー

ニュース

More

ホーム > 人気のキーワード
ミサイル
[ニュース]北朝鮮、ICBM発射=日本海のEEZに着水−高度過去最高4500キロ

【ソウル時事】韓国軍合同参謀本部は29日、北朝鮮が同日午前3時17分ごろ(日本時間同)、中部の平城付近から東方に向け弾道ミサイル1発を発射したと発表した。韓国軍や日本政府によると、ミサイルの高度は約4500キロに達し、約960キロ飛行して青森県西方約250キロの日本の排他的経済水域(EEZ)内に落下したと推定される。日米防衛当局はミサイルについて、大陸間弾道ミサイル(ICBM)だとみている。 …
more

[ニュース]核実験「廃絶に逆行」=学術誌創刊で軍縮提起−長崎大学長

長崎大は4日、核軍縮に関する英文の学術誌を創刊すると発表した。都内で記者会見した片峰茂学長は、3日に北朝鮮が行った核実験について、「国連で核兵器禁止条約が採択された中で全く逆行している」と批判した。 片峰学長は、北朝鮮への軍事行動も辞さない構えのトランプ米大統領にも「想像力の欠如が著しい」と疑問を呈し、「核兵器、核戦争がどれほど悲惨な結果をもたらすのか科学的根拠で提起したい」と創刊の意義を強…
more

北朝鮮ミサイル、日本上空通過し太平洋上に落下

29日午前5時58分ごろ、北朝鮮が同国西岸から北東に向かって予告なしに弾道ミサイルを発射。日本政府、防衛省によると、ミサイルは日本の上空を通過し、北海道の襟裳岬東方約1180キロの太平洋上に落下した。国内や航空機、船舶などに直接の被害はなかった。 政府はミサイルの発射直後、全国瞬時警報システム(Jアラート)を発出。北海道や東北、北関東など12道府県の住民に避難を呼びかけた。 防衛省…
more

[ニュース]PAC3、中四国に=ミサイル落下に備え−防衛省

北朝鮮が米領グアム沖へ弾道ミサイルを発射する計画を発表したことを受け、防衛省は12日、ミサイルの日本国内への落下に備え、地対空誘導弾パトリオット(PAC3)を中国・四国地方の陸上自衛隊駐屯地に展開した。 航空自衛隊第4高射群(岐阜県)のPAC3部隊は11日夜に移動を開始。出雲(島根県)、海田市(広島県)、松山(愛媛県)、高知(高知県)の各駐屯地に展開し、ミサイルが不具合で日本に落下する場合な…
more

[ニュース]日本政府、不測の事態懸念=北朝鮮ミサイルに警戒強化

政府は、北朝鮮のミサイル開発をめぐり、米国と北朝鮮の間で威嚇の応酬が激しくなっていることについて、不測の事態を懸念している。警戒や監視を強めるとともに、米国と対処方針を協議する考えだ。 菅義偉官房長官は10日の記者会見で、「最大限の警戒監視で万全の態勢を整えている」と強調した。17日に米ワシントンで外務・防衛担当閣僚による日米安全保障協議委員会(2プラス2)が開催されることにも触れ、「日米同…
more

北朝鮮をとりまく4月の「危機」とは何だったのか礒﨑 敦仁

相次ぐ弾道ミサイルの発射や核開発を巡る動きなど、北朝鮮情勢は予断を許さない。だが、北朝鮮側の論調を冷静に分析すると、同国なりの「自制」が読み取れる。4月には必要以上に危機感があおられたのではないか。
more

ピックアップ動画

最新の特集

バナーエリア2
  • nippon.comコラム
  • in the news
  • シンポジウム報告