ホーム > 人気のキーワード
人権
[ニュース]楽天銀、LGBT向け住宅ローン=「証明書」不要

楽天銀行は3日、性的少数者(LGBT)向けの住宅ローンの取り扱いを始めると発表した。同性カップルであっても、夫婦と同様に収入を合算して共同でローンを組める。東京都渋谷区がLGBTのカップルに発行する「パートナーシップ証明書」など公的書類がなくても申し込めるのが特徴で、こうした対応は国内行では初という。
more

[ニュース]「がん患者働かなければいい」=自民・大西氏が発言、陳謝

自民党の大西英男衆院議員が党厚生労働部会でがん患者について「働かなければいい」と発言していたことが分かった。大西氏は22日、党本部で記者団に発言の事実を認め、「がん患者や元患者の気持ちを傷つけ、深くおわびする」と陳謝した。 がん患者をめぐる発言について陳謝する自民党の大西英男衆院議員=22日、東京・永田町の同党本部(時事) 飲食店の受動喫煙規制策が議論された15日の厚労部会で、従業員…
more

東京レインボープライド2017:LGBTパレードに過去最多の参加者(Japan in Photos)

LGBT(レズビアン・ゲイ・バイセクシュアル・トランスジェンダー)などの性的少数者が差別や偏見なく暮らせる社会を目指すイベント「東京レインボープライド2017」が、東京都渋谷区の代々木公園などで4月29日から開催された。最終日の7日には性的少数者とその支援者約6000人が渋谷の街をパレード。過去最多の参加者が「生と性の多様性」を訴えた(写真=時事通信フォト)
more

日本における性的マイノリティーの受難永易 至文

同性愛を暴露された一橋大学院生の自殺を巡り、遺族が裁判を起こしている。「オネエ」タレントが人気を集め、同性愛などに寛容にも見える日本社会だが、性的マイノリティーに対する根強い偏見・差別がある。
more

バチカンで初のハンセン病国際シンポジウム

キリスト教・カトリックの総本山、バチカン(ローマ法王庁)で6月9-10日の両日、ハンセン病に関する国際シンポジウムが開かれ、患者・回復者への差別撤廃に向けた「勧告」を発表した。世界45カ国から医療従事者や回復者、宗教者ら約250人が参加。ハンセン病をめぐる問題の解決に向けて議論した。
more

「子どもたちが家族と暮らす権利を取り戻す」ヒューマン・ライツ・ウォッチ日本代表 土井香苗

国際人権団体「ヒューマン・ライツ・ウォッチ(HRW)」のアジア唯一の事務所を7年前に立ち上げた土井香苗氏。児童養護施設などで暮らす子どもたちの「人権侵害」に対する働きかけを中心に、HRW東京事務所の活動を紹介する。
more

宮崎駿監督「おろそかに生きてはいけない」——ハンセン病元患者から学んだこと

宮崎駿監督が国際会議「ハンセン病の歴史を語る 人類遺産世界会議」で講演し、長年にわたるハンセン病元患者たちとの交流と、『もののけ姫』の中で「ハンセン病患者らしき人々」を描いた背景について語った。
more

「沖縄アイデンティティー」と沖縄住民の自己決定権島袋 純

沖縄の米軍辺野古基地建設を強行する安倍政権への対抗軸として打ち出された「沖縄アイデンティティー」とは何か。沖縄人の歴史認識、沖縄への「構造的差別」を踏まえて、社会的連帯を目指す動きを解説する。
more

ゲイやレズビアン:性的指向の自由は「21世紀の人権」瀬地山 角

東京都渋谷区で2015年4月、生計をともにする同性カップルを「結婚に相当する関係」と公的に認める条例が施行されるなど、日本でも性的少数者の権利が注目されるようになってきた。
more

同性カップルに「結婚相当」の証明書発行:東京都渋谷区が日本初の条例制定へ

生計をともにする同性カップルを「結婚に相当する関係」と認め、証明書を発行する条例案を東京都渋谷区が区議会に上程、3月末にも議会で可決成立する見通しとなった。 「同性婚」、または同性カップルに夫婦に準じた権利を与える「パートナーシップ制度」を導入する国が増えているが、日本ではこれが初めての公的な動き。すでに東京都世田谷区の保坂展人区長が同様の制度導入に前向きな姿勢を示しているほか、東京都知事や横浜…
more

ピックアップ動画

バナーエリア2
  • nippon.comコラム
  • in the news
  • シンポジウム報告