SNS

最新記事

ニュース

More

ホーム > 人気のキーワード
出版
金石堂城中店の閉店に思う木下 諄一

2018年4月も終わりに近づいた頃、一つのニュースが話題となった。 「金石堂城中店6月底熄燈」(金石堂城中店、6月末に閉店) この台北市で長い歴史を持つ書店が閉店するニュースが正式に発表された後、多くの人からフェイスブックなどでリアクションがあった。「子供の頃から何度も通った店が無くなるのは本当に寂しい」とか、「ここで昔、よくデートの待ち合わせをしました。当時のことを思い出します」など…
more

日本のコンビニと成人誌:ミニストップの「販売中止」で見えてきた裏事情

外国人旅行者や日本に住む外国人が増え続けていることもあり、コンビニの利用者はどんどん多様化している。コンビニで働く外国人も増えている。その外国人が気になるというのが、「コンビニに置かれた成人誌」。なぜ日本のコンビニには多くの成人誌が置かれているのか。それはこれからも置かれ続けるのだろうか。
more

出版崩壊

底なしの出版売り上げの下落。日本の文字文化は生き残れるのか。
more

邦画が洋画を逆転、日本映画市場に起きた“異変”石山 眞一郎

1970年代以降 “洋高邦低”と言われてきた日本の映画市場。しかしここ数年は、観客動員数・興行収入で邦画が洋画を逆転している。これは果たして “邦画復活”と言えるのか? それとも単なる“洋画離れ”なのか?
more

世界は第二の村上春樹を待っている―翻訳家・柴田元幸インタビュー

東京国際文芸フェスティバルには、作家や編集者、翻訳家など文学を取り巻く様々な関係者が集まった。フェスティバルの諮問委員の一人である翻訳家の柴田元幸さんに、日本文学の“越境”の可能性について聞いた。
more

日本初の国際文芸フェスティバル

日本で初めての本格的な国際文芸祭「東京国際文芸フェスティバル」(日本財団主催)が2013年3月、東京都内の全8会場で開催された。全プログラムが予約開始とともに、ほぼ満席となる大盛況。文学ファンが熱く燃えた。
more

ピックアップ動画

最新の特集

バナーエリア2
  • nippon.comコラム
  • in the news
  • ニッポンドットコム・メディア塾 —ジャーナリストを志す皆さんに
  • シンポジウム報告