SNS

最新記事

ニュース

More

ホーム > 人気のキーワード
安倍晋三
消費税「導入」と「増税」の歴史

安倍晋三首相は、2019年10月に消費税率を現行8%から10%に引き上げる方針を表明した。民主党政権時代に15年10月に10%に引き上げる法律が成立していたが、安倍政権になって2度にわたって増税時期を先送りしていた。消費税をめぐる曲折の歴史を振り返る。
more

北朝鮮による日本人拉致問題をめぐる動き

拉致問題のこれまでの経緯を振り返る。
more

不安抱え安倍首相3期目へ:来夏の参院選が関門藤野 清光

自民党総裁選に勝って安倍首相は、最後の任期3年に突入した。残された課題は、レームダック化する恐れは、そしてポスト安倍は―。時事通信解説委員が展望する。
more

第4次安倍改造内閣の顔ぶれ

2018年10月2日、第4次安倍改造内閣が発足した。2012年12月の第2次安倍内閣発足時から政権を支える菅義偉官房長官、麻生太郎財務相は留任した。
more

安倍首相、在任日数のトップ視野に

安倍晋三首相が自民党総裁選で3選を果たしたことで、首相在任歴代トップが視野に入ってきた。
more

自民党総裁選に安倍氏、石破氏が立候補:2000年以降の総裁選一覧

自民党総裁選は現職の安倍晋三氏と総裁選3回目の挑戦となる石破茂氏の一騎打ちとなった。実質的に首相を決める選挙であるだけに、注目度が高い。
more

官僚人事、誰が決める:官邸主導で何が変わったか軽部 謙介

「内閣人事局」が2014年に創設されて以降、昇格を人質にとられた官僚側が政治家の顔色をうかがう傾向が出てきたと言われる。
more

佐川氏、安倍首相らの指示否定=自身の関与、証言拒む-参院で証人喚問

参院予算委員会は27日午前、学校法人「森友学園」との国有地取引に関する財務省の決裁文書改ざんをめぐり、当時の理財局長だった佐川宣寿前国税庁長官の証人喚問を行った。佐川氏は改ざんについて「首相官邸の指示はなく、財務省理財局で対応した」と説明。安倍晋三首相と妻の昭恵氏、麻生太郎副総理兼財務相の指示についても明確に否定した。 菅義偉官房長官や官房副長官、首相秘書官らの関与も否定し、「(官邸との)協…
more

[ニュース]内閣支持急落39%=不支持5カ月ぶり逆転-森友文書改ざんが打撃・時事世論調査

時事通信が9~12日に実施した3月の世論調査で、安倍内閣の支持率は前月比9.4ポイント減の39.3%と急落した。不支持率は8.5ポイント増の40.4%だった。支持が3割台だったのも、不支持が支持を上回ったのも、昨年10月以来5カ月ぶり。学校法人「森友学園」への国有地売却に関する財務省の決裁文書改ざん問題が政権への打撃となったとみられる。 文書改ざんに反発する野党は、麻生太郎副総理兼財務相の辞…
more

改ざん、自身の指示否定=安倍首相、昭恵氏発言「ないと確認」-森友問題・参院委

安倍晋三首相は14日の参院予算委員会集中審議で、学校法人「森友学園」への国有地売却に関する財務省決裁文書の改ざんについて、「私から文書の書き換えを指示したことは全くない」と全面的に否定した。麻生太郎副総理兼財務相も「指示したことはない」と改めて強調した。自民党の西田昌司氏への答弁。 首相夫人の昭恵氏が学園側に「いい土地ですから、前に進めてください」と発言したと改ざん前文書に記載されていたこと…
more

page top

1 2 3 4 5 6 19

ピックアップ動画

最新の特集

バナーエリア2
  • nippon.comコラム
  • in the news
  • ニッポンドットコム・メディア塾 —ジャーナリストを志す皆さんに
  • シンポジウム報告