SNS

最新記事

ニュース

More

ホーム > 人気のキーワード
携帯電話
「携帯高い!」の背景にあるのは不信感-野村総研調査:オプション商法や上位プラン加入強制経験で

携帯電話料金が高いと感じる背景には、キャッシュバックがあるからといって不要なオプションに契約させられたり、より上位プランに加入させようとする携帯会社に対する不信感があるようだ。
more

Apple足踏み、シャープ復調:2018年第2四半期の国内携帯シェア

2018年第2四半期のメーカー別携帯電出荷台数、Appleのシェアトップは変わらないが、シャープの復調が目立つ。
more

中国流モノづくりに見るフットワークの軽さ柏尾 南壮

2018年6月27~29日、上海で世界最大級の携帯電話関連展示会「Mobile World Congress」(MWC)が開催された。会場となった中国は5G(第五世代通信)の商用サービスを世界で最初に展開すると発表している。模倣品天国と先進技術が同居するこの国で何が起こっているのかリポートする。 5Gの恩恵を最も受ける技術の一つが自動運転。各種通信機器とセンサーの塊である。電気自動車の普及…
more

楽天、第4の携帯会社へ=電波の利用申請、19年開始

楽天は26日、総務省が新たに割り当てる携帯電話用の電波の利用を申請したことを明らかにした。NTTドコモなどに続く「第4の携帯会社」を目指す。認可されれば2019年末にサービスを始める。楽天の参入で携帯各社の顧客争奪戦は一層激しくなりそうだ。 今回割り当てられるのは、第4世代(4G)移動通信システム用の周波数帯。26日夕が申請の期限だった。割当先は3月末にも決定する。 総務省の審査では、…
more

楽天は大手3社の「協調的寡占」を崩せるのか? 「第4の携帯事業者」誕生へのカギ町田 徹

格安スマホ会社と呼ばれるMVNO(仮想移動体通信会社)から、MNO(移動体通信事業者)へ―。三木谷浩史社長のもくろみ通り、楽天は「第4の移動体通信会社」に昇格して大手3社の「協調的寡占」を崩す起爆剤になるのか。平たんな道とは言えない新規参入の課題を探ってみた。
more

東京五輪へ「5G」商用化の金メダル目指す! 暮らしを変える、NTTドコモの戦略とは?町田 徹

2020年の東京五輪を前に、世界中で「5G」(第5世代移動通信)のサービス開始一番乗りを争う“競技”が始まった。“金メダル”を目指しているのが、国内携帯最大手のNTTドコモだ。5Gはライフスタイルを変える可能性を秘めている。
more

[ニュース]携帯会社ソフトバンク上場へ=過去最大規模の2兆円調達−財務強化と新規投資に充当

ソフトバンクグループは15日までに、主力の携帯電話子会社ソフトバンク(東京)を上場させる方針を固めた。年内の上場を目指し、近く東証と本格的な調整に入る。資金調達額は2兆円に達する可能性があり、実現すれば過去最大規模の新規株式公開(IPO)となる。調達資金は、財務体質強化や新規分野への投資に充てるとみられる。 報道を受けて、15日午前のソフトバンクグループの株価は一時約6%上昇、時価総額は10…
more

楽天、第4の携帯会社=来月にも電波取得申請−19年開始、6000億円投資

楽天は14日、携帯電話向けに新たに割り当てられる電波の取得を2018年1月にも総務省に申請すると発表した。認可されれば、19年中にサービスを始め、1500万件以上の契約獲得を目指す。最大6000億円を投じ、自前で基地局など通信設備を整備する。NTTドコモ、KDDI(au)、ソフトバンクに続く「第4の携帯会社」が誕生する。 携帯電話業界では後発のソフトバンクが携帯料金の値下げをこれまで先導して…
more

[ニュース]米に5.7兆円投資=トランプ氏に表明−孫ソフトバンク社長

【ニューヨーク時事】ソフトバンクグループの孫正義社長は6日、ニューヨークのトランプ・タワーでトランプ次期米大統領と面会し、同社が米国の新興企業などに500億ドル(約5兆7000億円)を投資する方針を伝えた。5万人の新規雇用が生まれるとしている。 トランプ氏は面会後、孫社長をタワー1階のロビーまで見送った。ツイッターに「マサ(孫社長)は、われわれが選挙で勝たなければこのようなことは決してしない…
more

機種横並び、料金チキンレースしかなくなった日本の携帯キャリア事情石川 温

日本の携帯電話大手3社が揃ってiPhoneを販売するようになって10カ月。新規契約獲得での激烈な現金還元競争を経て、3社横並びで「通話し放題」の料金定額制を導入することになった。
more

ピックアップ動画

最新の特集

バナーエリア2
  • nippon.comコラム
  • in the news
  • ニッポンドットコム・メディア塾 —ジャーナリストを志す皆さんに
  • シンポジウム報告