ホーム > 人気のキーワード
時事通信ニュース
[ニュース]大谷、エンゼルスと契約へ=「目標達成に最適の環境」−米大リーグ

【ロサンゼルス時事】日本ハムからポスティングシステムを使って米大リーグ移籍を目指していた大谷翔平投手(23)がエンゼルスと契約することを決めた。8日、代理人のネズ・バレロ氏が声明を発表し、「大谷選手は自身の成長と目標達成のため、エンゼルスが最適の環境だと判断した」と説明した。9日午後3時(日本時間10日午前8時)からアナハイムにある本拠地エンゼルスタジアムで入団発表を行う。 エンゼルスの入…
more

[ニュース]日欧EPAが妥結=「投資」分離、19年発効へ-巨大貿易圏誕生、世界全体の3割

安倍晋三首相は8日、欧州連合(EU)のユンケル欧州委員長と電話で会談し、日EU経済連携協定(EPA)の交渉が妥結したことを確認した。目指す2019年の協定発効に向け、最大の懸案だった「投資」分野を協定から切り離すことでおおむね一致した。発効すれば、世界全体の国内総生産(GDP)の約3割を占める巨大な自由貿易圏が誕生する。 安倍首相は会談後、記者団に「日本とEUが手を携え、自由で公正なルールに…
more

[ニュース]他人の細胞で軟骨修復=企業が治験開始-阪大

膝関節の軟骨を損傷した患者に、他人の細胞から作った組織を移植して修復する臨床試験(治験)を始めたと、大阪大の中村憲正招聘(しょうへい)教授らの研究グループが6日発表した。実用化されれば、スポーツで受けた外傷の治療や、変形性関節症の予防につながると期待される。 関節の軟骨は、衝撃を吸収したり滑らかな運動を可能にしたりするが、損傷すると有効な治療法がなかった。 研究グループは、関節内側の滑…
more

[ニュース]助け呼ぶ声、空から探知=災害救助ドローン開発−東工大など

災害でがれきの下敷きになった人が助けを呼ぶ声を特殊なマイクで探知し、居場所を特定するドローン(小型無人飛行機)を世界で初めて開発したと、東京工業大の中臺一博特任教授らの研究チームが7日発表した。 災害現場で助けを呼ぶ声を探知するドローン(小型無人飛行機)。手前の青く光る球体がマイク部分=2017年12月7日、東京都目黒区の東京工業大学(時事) ドローンは16個のマイクを備えた球形の装…
more

[ニュース]マスコット候補3作品公表=11日から小学生投票−東京五輪・パラ

2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は7日、大会マスコットの最終候補3作品を公表した。11日から来年2月22日まで全国の小学生が学級単位で投票し、最多得票を得た採用作品が2月28日に発表される。 2020年東京五輪・パラリンピックの大会マスコット最終候補に選ばれた3作品を発表する渋谷区立加計塚小学校の児童たち=7日、東京都渋谷区(時事) 同日午前には東京都渋谷区の加計塚小学校…
more

[ニュース]シャープ、東証1部復帰=1年4カ月ぶり、経営改善

東証は7日、シャープ株式の上場先を市場2部から1部に変更した。2016年8月の2部降格後、約1年4カ月でのスピード復帰となった。シャープは、台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業の傘下でコスト削減など経営改善を進め、再建にめどを付けた。1部復帰で信用力を得て、今後は成長路線への転換を急ぐ。 シャープは16年3月期連結決算で債務超過に陥り、東証ルールにより2部へ降格した。その後、鴻海傘下で債務超過を解…
more

[ニュース]「原爆の影の下で育った」=ノーベル賞「感動」−イシグロ氏

【ロンドン時事】今年のノーベル文学賞が授与される日系英国人作家カズオ・イシグロ氏は6日、ストックホルムで記者会見した。長崎県で生まれた同氏は「私の母は2発目の原子爆弾の被害者であり、私はある意味、原爆の影の下で育った」と回想。その上で「われわれの住む世界はますます危険になっているが、何とかして安全に暮らし続けられればと願っている」と語った。 ノーベル賞授賞式を前に、文学賞に決まったカズオ・…
more

[ニュース]NHK受信料「合憲」=テレビ設置時から義務−「知る権利を充足」最高裁が初判断

NHKの受信料制度をめぐり、テレビを持つ人に契約締結を義務付ける放送法の規定が憲法に反するかが争われた訴訟の上告審判決で、最高裁大法廷(裁判長・寺田逸郎長官)は6日、「国民の知る権利を充足する」として、規定を合憲とする初判断を示した。 大法廷は「テレビ設置時にさかのぼって受信料の支払い義務が生じる」とも判断した。判決は全国で900万世帯を超える未払いへの徴収を後押しする可能性があり、大きな影…
more

[ニュース]眞子さま、シャンシャンら登場=今年の「変わり羽子板」−東京

今年1年で話題になった人物などを描いた恒例の「変わり羽子板」が6日、東京都台東区の人形専門店「久月」本社で披露された。 お目見えしたのは、婚約が内定した秋篠宮家の長女眞子さまと小室圭さんら10人と、上野動物園で約5年ぶりに誕生した雌のジャイアントパンダ「シャンシャン」。 史上最年少で将棋のプロ棋士となり、公式戦の最多連勝記録を29に塗り替えた藤井聡太四段や、陸上男子100メートルで、日…
more

[ニュース]政府、長距離巡航ミサイルの導入検討=敵基地攻撃能力へ布石か-来年度に調査費

政府は5日、射程900キロ超の長距離巡航ミサイルの導入について検討に入った。表向きは離島防衛の強化を目的としているが、性能上は敵のミサイル発射基地などを攻撃することも可能な装備で、将来の敵基地攻撃能力保有への布石とする狙いもありそうだ。2018年度予算案に調査費を計上する方向で調整を進める。 長距離巡航ミサイルは、敵のレーダーで捕捉されない遠い場所から発射できる利点がある。政府は米国製の空対…
more

page top

1 2 3 4 5 6 60

ピックアップ動画

最新の特集

バナーエリア2
  • nippon.comコラム
  • in the news
  • シンポジウム報告