SNS

最新記事

ニュース

More

ホーム > 人気のキーワード
時事通信ニュース
【動画】東武線「隅田川橋梁」をスカイツリーとコラボでライトアップ

東武鉄道は29日、東京都台東区と墨田区に架かる東武スカイツリーライン隅田川橋梁(きょうりょう)の夜間ライトアップを開始し点灯式を行った。「四季折々、浅草と東京スカイツリーをつなぐ色彩の架け橋」をコンセプトに、スカイツリーの「粋」「雅」「幟」3種類のライティングにあわせて、日替わりで同系色にライトアップする。また地域のイベントにあわせて、その時々に応じたライトアップも行う。ライトアップは日没から…
more

ふるさと納税、返礼は地場産品で=自治体に通知-総務省

総務省は30日、ふるさと納税の返礼品を地場産品とするよう地方自治体に求めることを決めた。一部自治体で他地域の特産品や輸入品を贈っているケースが見られるため、寄付を通じた生まれ故郷や応援する自治体への貢献といったふるさと納税本来の趣旨を改めて徹底する。4月1日付で全国の自治体に通知する。 ふるさと納税をめぐっては、魅力的な返礼品を用意することで多くの寄付を集めようと、自治体間で激しい競争が繰り…
more

沖縄コーヒー、普及目指す=組合発足、東京で百貨店販売−体験収穫も、ブランド化へ模索

コーヒーの多くを輸入に頼る日本で、国産コーヒーの普及を目指す取り組みが沖縄県で動きだしている。生産者組合が発足し、収穫した豆は東京でも販売されるほか、観光客へのアピールも図る。「沖縄の新たなブランドにしたい」。生産者は沖縄コーヒーに思いを託す。 業界団体によると、コーヒーは主に赤道付近の国で生産され、日本は40カ国以上から輸入している。日当たりや温度などの自然環境が適さないと育たない作物だ。…
more

持ち主は東京の女子大生=漂流カメラ、石垣島から台湾に−児童が発見

【台北時事】台湾の児童が海岸で拾ったカメラの持ち主を捜そうと、担任の教師がフェイスブックに投稿したところ、東京都在住の上智大学3年、椿原世梨奈さん(21)=兵庫県宝塚市出身=が2年半前に、台湾から約230キロ離れた沖縄県石垣島でなくしたものと分かり、返還されることになった。椿原さんはフェイスブックの投稿で「たくさんの方々に感謝の気持ちでいっぱいだ」と記すとともに、児童らに礼を言うため、6月に台湾を…
more

外国人合格者が倍増=EPAの介護福祉士試験−厚労省

厚生労働省は28日、経済連携協定(EPA)に基づいて受け入れた外国人213人が、2017年度の介護福祉士国家試験に合格したと発表した。合格者は前年度の104人から倍増。14年度に受け入れを開始したベトナム人が89人で最も多かった。 試験は、入国後に介護施設などで3年以上の実務を経験した人が受けられる。EPAで入国したベトナム人が受験するのは初めて。ベトナム人は合格率も93.7%と高く、受け入…
more

両陛下、与那国島を初訪問=日本最西端の地に

沖縄県を訪問中の天皇、皇后両陛下は28日、那覇市から日帰りで与那国島を訪問された。両陛下の同島訪問は初めて。 両陛下は午後4時すぎ、日本最西端の碑が立つ「西崎(いりざき)」を訪問。天皇陛下は「西はどちらになるの」と説明者の与那国町長に尋ね、111キロ先にある台湾の方を眺めた。夕方になっても日差しが強く、途中から皇后さまが陛下に日傘を差し掛けた。 これに先立ち、日本最西端の小学校、与那国…
more

18年度予算成立=過去最大、「人づくり革命」計上

一般会計総額が97兆7128億円と過去最大の2018年度予算が28日の参院本会議で、自民、公明両党などの賛成多数で可決、成立した。憲法の衆院優越規定による自然成立の期限が29日に迫っていた。これに先立ち、参院予算委員会は同予算を与党などの賛成多数で可決した。 安倍晋三首相は、予算成立を受けて国会内で記者団に「速やかに執行し、景気回復の暖かい風を小規模事業者、中小企業、地方に届けたい」と強調。…
more

ソニー、年収5%引き上げ=過去最高の一時金、月額も改善

ソニーが2018年度に社員の年収を5%程度引き上げる方針を固めたことが27日、分かった。年間一時金を過去最高となる6.9カ月とした上で、一般企業の月額の基本給に当たる「ベース給」も引き上げる。18年3月期で20年ぶりの過去最高益を見込む好業績を反映したほか、優秀な技術系人材などの確保も図る。 ソニーの給与制度では役割に応じた等級ごとにベース給の上限額と下限額が決まっており、今回、例えば係長未…
more

佐川氏、安倍首相らの指示否定=自身の関与、証言拒む-参院で証人喚問

参院予算委員会は27日午前、学校法人「森友学園」との国有地取引に関する財務省の決裁文書改ざんをめぐり、当時の理財局長だった佐川宣寿前国税庁長官の証人喚問を行った。佐川氏は改ざんについて「首相官邸の指示はなく、財務省理財局で対応した」と説明。安倍晋三首相と妻の昭恵氏、麻生太郎副総理兼財務相の指示についても明確に否定した。 菅義偉官房長官や官房副長官、首相秘書官らの関与も否定し、「(官邸との)協…
more

角野栄子さんに国際アンデルセン賞

「魔女の宅急便」などで知られる作家の角野栄子さん(83)が「児童文学のノーベル賞」と言われる国際アンデルセン賞の作家賞を受賞した。主催する国際児童図書評議会(本部スイス)の関係者から角野さんに26日、連絡が入った。日本人の同作家賞受賞は1994年のまど・みちおさん、2014年の上橋菜穂子さんに続き3人目。 2014年4月に旭日小綬章の受章が決まった当時、喜ぶ児童文学作家の角野栄子さん=神奈…
more

page top

1 2 3 4 5 6 83

ピックアップ動画

最新の特集

バナーエリア2
  • nippon.comコラム
  • in the news
  • ニッポンドットコム・メディア塾 —ジャーナリストを志す皆さんに
  • シンポジウム報告