SNS

最新記事

ニュース

More

ホーム > 人気のキーワード
東京
首都圏、震度6弱以上の地震高確率:政府の地震動予測地図2018年版

政府の「全国地震動予測地図」によると、今後30年以内に震度6弱以上の揺れが起こる確率は、人口集中地帯でもある首都圏、東海圏、関西圏の太平洋岸で高くなっている。
more

小笠原諸島の近現代史—国家に翻弄された移住民の島々石原 俊

世界自然遺産として関心を集める小笠原諸島。だが、日本と米国の間で翻弄(ほんろう)された島民たちの多大な犠牲を知る人は少ない。欧米系など多様な人々が入植した19世紀、日本統治から敗戦、米国統治、そして返還から今日に至るまでの複雑な歴史をたどる。
more

小笠原諸島年表「無人島」から自然遺産へ

19世紀初頭まで「無人島」だった小笠原諸島。欧米人や太平洋諸島系などからなる移民団が入植した同世紀半ばから現在までを年表にまとめた。
more

日米2国間で揺れ動いた小笠原の歴史を語り継ぐ=大平京子・レーンス親子ルディ・スフォルツア

米国から返還されて50年を迎える東京都・小笠原諸島。戦前から戦後の米軍統治時代、そして返還から現在に至るまでの島の歴史を、父島の「欧米系」島民、大平京子・レーンス親子の2世代にわたる体験から振り返る。
more

留学先都市ランキング、東京が2位—英調査会社

英国の調査会社が発表した2018年の『最も良い留学先都市ランキング』で、東京が躍進し過去最高の第2位にランクインした。就労事情、多様かつ治安のよい住環境などが評価された。
more

家康が築いた巨大都市東京 : 壊滅と再生を繰り返してもベースにあるのは江戸の町(下)

明治維新後、江戸は東京となり、急速に西洋化が進められた。関東大震災と東京大空襲では東京の街は焼き尽くされたが、そのたびに、立ち直り再生してきた。そして、いつもベースにあるのは家康が築いた江戸の街なのだ。
more

家康が築いた巨大都市東京 : 壊滅と再生を繰り返してもベースにあるのは江戸の町(上)

400年前の東京は、城の目の前まで入り江が迫る住む場所の少ない寂れた土地だった。東京は何度も壊滅の危機に直面し、そのたびに再生と拡大を繰り返してきた。いかにして、今日ある東京の姿になったか、その歴史を振り返ってみたい。
more

東京圏一極集中が続く:2045年までの将来推計人口

2015年の国勢調査では、全国の総人口に占める南関東(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県)の人口の割合は28.4%だった。この割合は、2045年に向けてさらに上昇する見通しで、いわゆる東京圏への一極集中が今後も続く。
more

【動画】東武線「隅田川橋梁」をスカイツリーとコラボでライトアップ

東武鉄道は29日、東京都台東区と墨田区に架かる東武スカイツリーライン隅田川橋梁(きょうりょう)の夜間ライトアップを開始し点灯式を行った。「四季折々、浅草と東京スカイツリーをつなぐ色彩の架け橋」をコンセプトに、スカイツリーの「粋」「雅」「幟」3種類のライティングにあわせて、日替わりで同系色にライトアップする。また地域のイベントにあわせて、その時々に応じたライトアップも行う。ライトアップは日没から…
more

皇居内「乾通り」の一般公開始まる=4月1日まで、桜に合わせ

皇居内を南北に通る「乾通り」の春の一般公開が24日始まった。4月1日までで、春の実施は2年ぶり。 乾通りは樹木の植え替えにより、桜の品種が12品種75本から31品種103本に増えた。入場者は見頃を迎えた色とりどりの桜を楽しんでいた。宮内庁によると、天皇、皇后両陛下も24日午前中、宮内庁庁舎から多くの人たちでにぎわう一般公開の様子を見学されたという。 春の一般公開が始まった乾通りの散策…
more

page top

1 2 3 4 5 6 12

ピックアップ動画

最新の特集

バナーエリア2
  • nippon.comコラム
  • in the news
  • ニッポンドットコム・メディア塾 —ジャーナリストを志す皆さんに
  • シンポジウム報告