SNS

最新記事

ニュース

More

ホーム > 人気のキーワード
辺野古
[ニュース]米軍ヘリ窓、小学校に落下=90センチ四方−近くに児童、1人軽傷・沖縄

13日午前10時10分ごろ、沖縄県宜野湾市の米軍普天間飛行場に隣接する市立普天間第二小学校(同市新城)のグラウンドに、約90センチ四方の航空機の部品とみられるものが落下した。県などによると、米海兵隊CH53E大型輸送ヘリの窓枠で、現場にいた児童らの近くに落ち、1人が落下時の風圧で軽傷を負った。 普天間第二小学校の校庭に落下した米海兵隊CH53E大型輸送ヘリコプターの窓枠。[宜野湾市役所提供…
more

[ニュース]沖縄で米軍大型ヘリ炎上=北部訓練場施設外、集落近く−住民、乗員負傷者なし

11日午後5時15分ごろ、沖縄県東村高江の米軍北部訓練場近くで、米軍普天間飛行場(宜野湾市)所属のCH53E大型輸送ヘリコプターが緊急着陸し炎上、大破した。防衛省などによると、現場は北部訓練場の施設区域外の牧草地。消防などによると、住民やヘリの乗員7人にけが人はいない。近くに集落があり、周辺には小学校もある。 在沖縄海兵隊は「事故機はCH53E型機で飛行中に出火し、北部訓練場外の場所に緊急着…
more

[ニュース]元沖縄知事の大田昌秀氏死去=基地問題に取り組む−92歳

沖縄県知事や参院議員として、沖縄の米軍基地問題に取り組んだ大田昌秀(おおた・まさひで)氏が12日午前11時50分、肺炎のため那覇市の病院で死去した。92歳だった。同県久米島町出身。告別式は15日午後2時から、同県浦添市伊奈武瀬1の7の1の「いなんせ会館」で。喪主は妻啓子(けいこ)さん。 沖縄師範学校在学中に鉄血勤皇隊に動員され、太平洋戦争末期に激しい地上戦となった沖縄戦を経験した。早稲田大を…
more

沖縄反基地運動の構造的問題ロバート・D・エルドリッヂ

沖縄は今、大変な混乱の中にある。米海兵隊の基地、普天間飛行場の辺野古への移転計画がいったん日米で合意し、法的、行政的な手続きも終えて着工段階にまで至ったのに、強い反対姿勢をとる翁長・沖縄県は裁判に訴え、国は工事の一時中断を余儀なくされた。この事態の中で私が憂慮しているのは、基地反対運動の存在ではない。いま行われている活動家中心の反対運動やそれを扇動する沖縄をはじめとする国内外のメディアが、どう…
more

ニュースで振り返る2015年の日本

安保法案の可決・成立、辺野古埋め立てをめぐる政府と沖縄県の対立、「戦後70年談話」の発表、TPP交渉の大筋合意、ISによる後藤健二さん殺害——ニュースで2015年の日本を振り返る。 安倍晋三首相が、エジプト、ヨルダン、イスラエル、パレスチナの中東4カ国を歴訪し、各国首脳と会談。17日にエジプト・カイロで行った中東政策の演説で、地域全体で新たに25億ドル(約2,940億円)相当の支援を行う…
more

沖縄メディアの「ミス・インフォメーション」ロバート・D・エルドリッヂ

メディアの役割をめぐり日本で大きな論争が巻き起こっている。広くいえば国全体、具体的にいえば「苦境に立つ」沖縄のメディアの状況についてである。実際には沖縄のメディアが論争の中心となっており、多くの場合、偏向報道やわたしの名付けた「ミス・インフォーメーション(Miss-Information)」のためにこの論争を引き起こしている。 偏向報道はもちろん、深刻な非難に値する。このような報道では、…
more

徹底討論(Part 3)・「沖縄問題」の本質とは何か—東アジア安全保障環境の中の沖縄

沖縄の基地問題の考察には、日米安保体制の現状と中国の動静に関する視点が欠かせない。3人の国際政治学者が現状を分析し、東アジア地域の安全保障も視野に入れ今後の日本政治の在り方を考える。
more

徹底討論(Part 2)・「沖縄問題」の本質とは何か—「独立論」の根元にあるもの

沖縄の基地問題の混迷する中で、沖縄の「独立論」、あるいは「自己決定権」を求める動きが強まっている。3人の国際政治学者がその主張の歴史的背景と心情の源泉を解説する。
more

徹底討論(Part 1)・「沖縄問題」の本質とは何か—「沖縄問題」としての基地問題の来歴と現状

米軍基地の約74パーセントが沖縄に集中する中で、普天間基地の辺野古移設をめぐり沖縄と本土の対立が深まっている。沖縄をめぐる問題を3人の国際政治学者が様々な角度から浮き彫りにし、状況打破の糸口を探る。
more

沖縄問題と東アジアの安全保障岡本 行夫

こじれにこじれた普天間基地移設問題。現状に加えて長期的な沖縄の将来図を、東アジアの安全保障環境も俯瞰的に見据えながら展望する。
more

ピックアップ動画

最新の特集

バナーエリア2
  • nippon.comコラム
  • in the news
  • ニッポンドットコム・メディア塾 —ジャーナリストを志す皆さんに
  • シンポジウム報告