ホーム > 人気のキーワード
JR
[ニュース]品川駅リニア工事公開=新幹線のレール支え、鉄桁に−JR東海

JR東海は25日未明、品川駅で進めているリニア中央新幹線の工事を報道機関に公開した。地下約40メートルのリニア駅新設に備えた工事の一環で、東海道新幹線のレールの支えを現在のまくらぎとバラスト(砕石)から、鉄製の桁に替えた。一晩で進めたのは12.4メートルで、上下2本ずつの計約1550メートルを終わらせるのに3年かかるという。 リニア新幹線の工事で、東海道新幹線のレールからまくらぎとバラスト…
more

[ニュース]JRが日本縦断観光列車=7社共同で30周年企画

JR東日本などJR7社は17日、旧国鉄民営化30周年記念の共同企画として、日本を縦断する観光列車ツアーを発売すると発表した。2016年3月に定期運行を終了した寝台列車「カシオペア号」など各社を代表する24の列車を9泊10日で乗り継ぐ。 JR貨物の電気機関車がけん引するカシオペア号で上野駅を出発。いったん北海道まで北上し、名古屋や金沢、京都などに立ち寄りながら九州まで南下して東京に戻る。現代美…
more

[ニュース]「秘境駅」、駅名板相次ぎ盗難=JR宗谷線、「そっと返して」-北海道

JR宗谷線の「雄信内」(北海道幌延町)、「問寒別」(同)両駅の駅名板が相次いで盗まれたことが14日までに分かった。ともに無人駅で、「秘境駅」として鉄道ファンに人気がある。幌延町は無人駅を町おこしに活用しており、「そっとでも返して」と呼び掛けている。JR北海道は道警天塩署に被害届を出した。 同署によると、駅名板は縦1メートル、横20センチ。ホームの電柱にねじで固定されていた。8日午後、同町職員…
more

鉄道路線存廃に揺れる北海道: JR北の経営危機超えた地域課題に岸 邦宏

JR北海道の経営悪化に伴い、北海道で在来ローカル線の存廃問題が大きな地域課題に浮上している。同社は運行路線の半数、約1200キロについて「単独での維持は困難」と表明。地元では厳しい現実に向き合いながら、公共交通網の維持に向けた対応策の検討が始まっている。
more

[ニュース]地域の足、95年歴史に幕=高倉健さん、ゆかりの駅−JR留萌線一部廃止・北海道

1921年に開通し、北海道北西部で地域の足として親しまれてきたJR留萌線の留萌−増毛間(16.7キロ)が4日、営業運転を終了し、95年の歴史の幕を下ろした。雪が積もる沿線には大勢の鉄道ファンらが詰め掛け、別れを惜しんだ。 大勢の鉄道ファンが詰め掛けた、廃止になるJR留萌線終点の増毛駅=4日、北海道増毛町(時事) 日本海に面した増毛駅(増毛町)は留萌線の終着駅。ニシン漁で栄えた町は、明…
more

JR東海の賭け、安倍首相の夢—「次は米国にリニア新幹線を走らせる」

高度に都市化した日本の東海道回廊を突っ走る東海道新幹線。その混雑解消のバイパスとして、「リニア中央新幹線」の工事が始まった。建設・運営主体の東海旅客鉄道(JR東海)は今後、状況の似ている米国の北東回廊へのリニア早期導入を強力に働き掛ける方針だ。 JR東海が12月17日に着工した「リニア中央新幹線」は南アルプスの直下を横断するルートで、東京(品川)―名古屋間(286キロ)を最短40分で結ぶ。同…
more

リニア新幹線が描く日本の未来図

21世紀の夢の巨大プロジェクトが本格的に動き出す。JR東海が東京―名古屋間を40分でつなぐリニア中央新幹線計画で、走行ルートや中間駅の場所などを発表した。2014年度中には着工し、2027年開業をめざす。
more

ピックアップ動画

最新の特集

バナーエリア2
  • nippon.comコラム
  • in the news
  • シンポジウム報告