Japan Data

2020年の祝・休日一覧 : 7月と9月に4連休!

暮らし 社会

ちょっと気が早いような気もするけれど、長いお休みの計画は先手必勝。五輪対応でイレギュラーとなる2020年の祝・休日をチェック!

2019年の祝・休日一覧はこちら

2020年夏は東京五輪・パラリンピック開催に伴い、3つの祝日が五輪開・閉会式前後に移動する。海の日(本来は7月第3月曜日)を五輪開会式前日の7月23日に、スポーツの日(本来は10月第2月曜日)を開会式の24日に、山の日(本来は8月11日)を閉会式翌日の8月10日とする。通勤・通学ラッシュや渋滞をなくし、選手団の移動や、要人警護などへの支障を減らすのが目的だ。2019年の皇位継承に伴い、天皇誕生日の祝日は2月23日となる。2020年の祝・休日は以下の通り。

名称 2020年
元日 1月1日
成人の日 1月13日(1月第2月曜日)
建国記念の日 2月11日
天皇誕生日 2月23日
休日 2月24日        天皇誕生日の振り替え休日
春分の日 3月20日
昭和の日 4月29日
憲法記念日 5月3日
みどりの日 5月4日
こどもの日 5月5日
休日 5月6日    憲法記念日の振り替え休日
海の日 7月23日  2020年に限り移動
スポーツの日 7月24日  2020年に限り移動
山の日 8月10日  2020年に限り移動
敬老の日 9月21日(9月第3月曜日)
秋分の日 9月22日
文化の日 11月3日
勤労感謝の日 11月23日

「体育の日」は2020年より「スポーツの日」に名称変更となる
内閣府ウェブサイトの情報を基に編集部作成

年末年始はゆったりめ

12月28日が土曜日のため、企業や役所勤めの人の御用納めは27日に前倒し。年末年始の休みは28日から20年1月5日までの9連休となる人が多い。正月休み明けの1週間を乗り切ると、3連休が待っているのも嬉しい。(注 : 御用納め、1月2日、3日の休みは一般的なケースであり、法律で定められたものではない)

有給休暇と組み合わせれば超大型連休に

ゴールデンウイークは5月2日から6日までが5連休となる。皇位継承に伴う祝日設定で10連休となった2019年と比べると休みは短いが、祝・休日に挟まれた平日に有給休暇を取れば、まとまったお休みにできそう。

2020年限定で夏の祝日が移動

特別措置法で3つの祝日が1年限りで移動し、五輪開会式とその前日、閉会式翌日が祝日となる。これに伴い7月に4連休、8月に3連休が出現する。

暑さ一段落の時期にリフレッシュ

敬老の日と秋分の日は年によって日付が替わるが、2020年はめぐりあわせよく2つの祝日が連続するため、秋の行楽シーズンに4連休が出現。夏バテから立ち直るのにピッタリの時期。

バナー写真 : PIXTA

東京五輪・パラリンピック 祝日 ゴールデンウイーク 令和2年