今日は何の日:On This Day in Japan

今日は何の日:3月29日

平和安全2法を施行

2016(平成28)年 国際情勢の変化に対応するための平和安全法制関連2法が施行された。同法は、自衛隊法や周辺事態法などの改正法を束ねた平和安全法制整備法と、新たに制定された国際平和支援法の2法で構成される。集団的自衛権の行使を可能にするなどが盛り込まれ、戦後日本の安全保障政策が大幅に見直された。具体的には、北朝鮮のミサイル警戒にあたる米軍のイージス艦に燃料を供給したり、海上自衛隊が米艦を護衛したりできるようになった。平和維持活動(PKO)では駆けつけ警護などの任務が認められ、武器使用制限を緩和した。

安倍内閣が2015年に国会提出。「憲法解釈を変更し集団自衛権の行使に道を開く」など一部野党が反対したが、自民・公明両党、新党改革などの賛成多数で15年9月に成立・公布された。

関連記事

その他の出来事

1872年(明治5年2月21日) 東京で初の日刊新聞として「東京日日新聞」が創刊された。現在の「毎日新聞」の前身。渋沢栄一の紹介で明治政府に加わり、辞職後は新聞記者を目指した福地源一郎(号・桜痴)が74年に入社し紙面を改革。政府の方針を反映した署名入り社説が言論界、実業界、政界に影響力をもった。官報に当たる太政官記事も掲載。福地取材の西南戦争報道や岸田銀次(同吟香)の台湾出兵随行記などで人気を博した。

1911(明治44)年 日本初の労働法である「工場法」が公布された。工場労働者の保護を図るため、年少者の就業制限、年少者・女子の労働時間制限、業務上の事故に対する雇用者の扶助義務などを定めた。同法の適用対象は、常時15人以上の労働者が使用されている工場に限定。施行は、公布から5年後の16(大正5)年9月と遅れた。

1997(平成9)年 周防正行監督の映画『Shall we ダンス?』が、この日開催された第20回日本アカデミー賞授賞式で、作品賞を含め13部門で最優秀賞を独占。偶然のきっかけで始めた社交ダンスを通して、役所広司扮(ふん)する平凡なサラリーマンが人生を見つめ直す姿を描いた心温まるコメディー。役所は最優秀主演男優賞受賞。周防が、ヒロインを演じた草刈民代と結婚したことでも話題を呼んだ。

2018(平成30)年 三井不動産が東京・日比谷で建設してきた複合施設「東京ミッドタウン日比谷」が開業。日比谷三井ビルディング(旧三井銀行本店)と三信ビルディングの跡地を再開発し総工費1322億円を投じて建設された。地上35階建て(高さ192メートル)、延べ床面積は18万9000平方メートル。賃貸オフィス、商業施設、「TOHOシネマズ日比谷」(11スクリーン)が入居。

自衛隊 安全保障 集団的自衛権 東京ミッドタウン日比谷