今日は何の日:On This Day in Japan

今日は何の日:6月3日

『生れてはみたけれど』封切り

1932(昭和7)年 小津安二郎監督のサイレント映画『生れてはみたけれど』が封切り。「会社で一番偉い」と思っていた父親が、会社で上司に卑屈な態度をとっていることを知り、わんぱく兄弟が反発する。子供の視点で大人の世界の哀歓を描いたコメディー。「キネマ旬報」の日本映画ベスト・テンで第1位となり、新進映画監督の先頭をいく存在として注目された。33、34年もベスト・テンの1位を獲得し、3年連続で首位に輝いた。

関連記事

その他の出来事

学校給食法を制定

1954(昭和29)年 学校給食法が制定された。第2次世界大戦後、小麦粉や脱脂粉乳など米国からの援助物資で始められた学校給食を法律化した。学校、中学校、特別支援学校といった義務教育学校の設置者(市区町村)は学校給食が実施されるように努めなければならないと規定。文部省(現文部科学省)が学校給食実施基準を策定し、設置者はこれに照らして適切な学校給食の実施に努めることを求めた。献立作成などを適切に行うため栄養士の配置も義務付けた。

関連記事

国産戦闘機が初飛行

1975(昭和50)年 戦後初の国産戦闘機F1の原型機が初飛行した。F1は三菱重工業が開発した第3世代超音速ジェット戦闘機。同社のT2高等練習機の発展型で、原型機はT2改と呼ばれた。F1の量産1号機は77(同52)年に初飛行し、同年に部隊配備を開始。空対空ミサイル、空対艦ミサイル、空対艦誘導弾などの重装備が可能な戦闘爆撃機だが、航空自衛隊では「支援戦闘機」の名称で運用された。77機が製造され、2006(平成18)年に退役。

オウム真理教の女性元信徒逮捕

2012(平成24)年 オウム真理教の一連の事件に関与したとして警視庁が、17年間にわたり特別指名手配していた菊地直子元信徒を相模原市で身柄確保し、逮捕した。オウム関連事件のうち地下鉄サリン事件、会社員VX殺害事件では処分保留となり、都庁小包爆弾事件で起訴された。一審の東京地裁では殺人未遂ほう助罪で懲役5年の実刑判決が出たが、東京高裁では逆転無罪。最高裁が検察側の上告を棄却して無罪が確定した。一審は裁判員裁判で行われ、一般人が裁判官とともに参加する審理の在り方が問われた。

オウム真理教 学校 給食 小津安二郎