今日は何の日:On This Day in Japan

今日は何の日:7月1日

安倍政権が集団的自衛権容認

2014(平成26)年 安倍晋三内閣が臨時閣議を開き集団的自衛権の行使を限定容認することを決定した。従来、内閣法制局の解釈では全面禁止とされていた集団的自衛権の行使を、新たな憲法解釈により可能にした。安全保障環境の激変などを踏まえたものだ。新たな憲法解釈により平和安全法制関連2法が制定され、16(同28)年3月29日に施行された。

関連記事

その他の出来事

新法施行により警察組織が一本化

1954(昭和29)年 新警察法の施行により、戦後の旧警察法下で敷かれた国家地方警察と自治体警察による二本立ての制度を廃止し、新たに警察庁と都道府県警察が発足した。日本の警察機構を再び中央集権化し、また内閣の責任を明確にするため、国家公安委員会委員長に国務相を充てることになった。連合国軍総司令部(GHQ)によってつくられた二本立ての警察制度の矛盾や不都合を解消するため、全面的な法改正により警察組織の一本化を実現。

ソニーがウォークマン1号機を発売

1979(昭和54)年 ソニーがウォークマンの1号機を発売。カセットテープに入れた楽曲を歩きながら楽しめる「携帯ステレオ再生装置」は、既存商品の携帯モノラルカセットレコーダー「プレスマン」を基に開発。録音機能とスピーカーを省き、音声をステレオ対応にしてヘッドフォンで聴く再生専用機とした。社内では「録音できないのに売れるはずがない」という声が大勢を占めたが、盛田昭夫会長が商品化を決断した。

関連記事

自工・自販が合併 トヨタ自動車に

1982(昭和57)年 トヨタ自動車工業とトヨタ自動車販売が合併してトヨタ自動車が発足した。50(同25)年4月の工販分離が、事業立て直しの資金を融資する銀行の意向を受けての措置。分離当初から、両社は一体的運営を申し合わせ、62(同37)年には双方の代表取締役による会議体を設置して意思の疎通を図ってきた。新会社では豊田英二が会長に、豊田章一郎が社長に就いた。

女優森光子さんに国民栄誉賞

2009(平成21)年 女優の森光子(本名村上美津、1920~2012)さんに国民栄誉賞が贈られた。「舞台『放浪記』で2000回を超える主演を務めるなど、永年にわたり多彩な活躍をし国民に夢と希望と潤いを与えた」ことが授与理由。この日、首相官邸で麻生太郎首相から森さんに表彰状と盾が渡された。森さんは17人目の国民栄誉賞受賞者となった。

関連記事

31年ぶりに商業捕鯨を再開

2019(令和元)年 日本が1988(昭和63)年以降中断していた商業捕鯨を31年ぶりに再開した。海岸から200カイリまでの排他的経済水域(EEZ)で、ニタリクジラ、イワシクジラ、ミンククジラを捕獲する。日本は前日の6月30日、クジラの資源管理を話し合う国際機関である国際捕鯨委員会(IWC)から正式に脱退した。

関連記事

国民栄誉賞 ソニー トヨタ自動車 安全保障 捕鯨 安倍政権 IWC ウォークマン GHQ