今日は何の日:On This Day in Japan

今日は何の日:7月10日

嘉納治五郎、体協立ち上げ

1911(明治44)年 大日本体育協会(現日本体育協会)が柔道創始者嘉納治五郎(1860~1938)の尽力により創立された。嘉納は「体育の振興体制が欧米に比べ劣っており、青少年の体格も劣弱」と日本の現状を憂い、体育振興機関としての体協設立をスポーツ関係者に呼び掛けた。当面の課題として、12(同45)年のストックホルム五輪への日本初参加を挙げ、自らが団長として代表団を率いた。嘉納はアジアで初めて国際オリンピック委員会(IOC)委員を務め、40(昭和15)年の東京五輪誘致にも成功した。しかし、日中戦争の長期化などで開催を返上。幻の東京五輪となった。

その他の出来事

象潟(きさかた)地震で潟湖(せきこ)消滅

1804年(文化元年6月4日) 秋田県と山形県の県境付近の日本海沿岸でマグニチュード7.0の地震が発生した。土地が2メートル程度隆起し、潟湖(せきこ)に小さな島が点々と浮かぶ秋田県の名勝「象潟九十九島(きさかたくじゅうくしま)」は湖底が地面に変貌。水田として開墾され、水に浮かぶ小島は小さな丘となった。

関連記事

世界最大のタンカー「日章丸」進水

1962(昭和37)年 民族系石油精製「出光興産」の子会社出光タンカーが発注した当時世界最大のタンカー「日章丸」(13万9000トン)が佐世保重工業佐世保造船所で進水。第5代まで建造された日章丸の第3代。ペルシャ湾から出光興産徳山製油所への原油輸送に運航された。66(同41)年には世界で初めて20万トンの壁を破る「出光丸」を建造し、マンモスタンカー時代の幕開けを演じた。

ウルトラマン第1回を放映

1966(昭和41)年 特撮テレビ番組『ウルトラマン』第1回の放送となる『ウルトラマン前夜祭 ウルトラマン誕生』がTBS系列局で放送された。杉並公会堂(東京都杉並区)でビデオ収録されたウルトラマンと怪獣の着ぐるみによる子ども向け「イベント」の放映。特撮シーンの撮影が間に合わず、キャンペーン用のステージショーを前夜祭と称して流した苦肉の策だったが、視聴率34%をとり、上々の滑り出しとなった。

関連記事

秋田 柔道 嘉納治五郎 ウルトラマン