今日は何の日:12月24日

戦後の学校給食開始

1946(昭和21)年 戦時中中断されていた学校給食が東京、神奈川、千葉で試験的に再開された。翌年1月、全国都市の児童約300万人に対し学校給食が始まった。50年からは国連児童基金(ユニセフ)から脱脂粉乳、米国から小麦粉の寄贈を受けてパン、ミルクによる「完全給食」が実施された。

関連記事

その他の出来事

1933(昭和8)年 東京・有楽町に日本劇場が開場した。「日劇」として知られ、映画上映やレビューなどの舞台公演が行われた。81年2月に閉館。跡地には複合施設が建設され、84年10月に「有楽町センタービル(有楽町マリオン)」として竣工した。

1988(昭和63)年 参院で消費税法が成立。翌年4月から税率3%で実施された。

関連記事

1997(平成9)年 日本が誇る世界的俳優、三船敏郎が77歳で死去した。

関連記事

映画 消費税 給食