今日は何の日:On This Day in Japan

今日は何の日:1月14日

三島由紀夫が生まれる

1925(大正14)年 作家・三島由紀夫が東京・四谷に生まれる。本名は平岡公威(きみたけ)。

その他の出来事

1874(明治7)年 午後8時ごろ、明治新政府の重鎮で右大臣の岩倉具視が東京・赤坂の喰違(くいちがい)坂で不平士族らに襲撃される。岩倉は軽傷を負ったものの、とっさに水堀に身を投げて隠れ、難を逃れた。征韓論に反対の岩倉に対し、西郷隆盛ら征韓派を支持する者たちの犯行。

関連記事

1959(昭和34)年 前年2月、悪天候のため南極大陸から観測隊が撤収した際、昭和基地に取り残されたカラフト犬15頭のうち、タロとジロの2頭が生存しているのを観測隊が発見。奇跡の再会となった。

関連記事

1988(昭和63)年 医学博士で神経精神医学者の中島宏氏が世界保健機関(WHO)事務局長に選出される。国連の大手機関のトップで初の日本人。2期10年にわたり同職を務め、特にAIDS対策に精力的に取り組んだ。

歴史 明治維新 南極 三島由紀夫