今日は何の日:On This Day in Japan

今日は何の日:8月26日

植村直己が五大陸最高峰を制覇

1970(昭和45)年 冒険家植村直己(1941~1984)が米国アラスカ州の北米最高峰マッキンリー(2015年米政府が「デナリ」に名称変更、6194メートル)に登頂し、日本人で初めて五大陸最高峰を制覇した。84(同59)年には、冬季のマッキンリーに世界で初めて単独登頂したが、下山中に消息不明となった。

その他の出来事

『羅生門』が封切り

1950(昭和25)年 黒澤明監督(1910~1998)による映画『羅生門』が封切りされた。芥川龍之介の小説『薮の中』を映画化。黒澤は、所属していた東宝で労働争議が激化したため組合を脱退し、永田雅一社長に売り込み大映で製作した。国内での評判は、それまでの黒澤作品と比べ高くはなく、興行成績も芳しくなかった。翌年のベネチア国際映画祭金獅子賞(グランプリ)を受賞して、「世界のクロサワ」と呼ばれるきっかけとなった。

関連記事

東京湾にレインボーブリッジ開通

1993(平成5)年 東京都港区にレインボーブリッジが開通した。東京・芝浦地区とお台場地区を結ぶつり橋で、正式名称は「東京港連絡橋」。橋桁は、上段に首都高速道路、下段に新交通システム「ゆりかもめ」と臨港道路・歩道が通る2階建て。橋長798メートル、中央径間長(主塔と主塔の間の長さ)570メートル。大型客船が通れるように、海面から52メートルの高さに桁を設置した。一方、両岸は埋め立て地で標高が低いため、1キロを超える長いアプローチ道を整備した。夜間はライトアップされ、夜景との調和が美しく、東京都心の新名所となった。

高速増殖炉もんじゅで重大事故

2010(平成22)年 日本原子力研究開発機構の高速増殖炉もんじゅ(福井県敦賀市)で、原子炉容器内に炉内中継装置(重さ3.3トン)が落下する重大事故が発生した。落下した装置の取り出しが難航し、長期運転休止となる。その後も点検漏れなどの問題が相次ぎ、16(同28)年12月に廃炉が決定した。

関連記事

アニメ『君の名は。』が封切り

2016(平成28)年 新海誠監督のアニメーション映画『君の名は。』が封切りされ、大ヒットした。山間部に暮らす女子高生、東京で暮らす男子高校生が奇妙な夢に導かれ…。キャッチコピーは「まだ会ったことのない君を、探している」。公開後、モデルとなった場所にファンが訪れる、いわゆる「聖地巡礼」が流行し話題となった。国内の興行収入250億円。歴代興収ランキングでは『千と千尋の神隠し』『タイタニック』『アナと雪の女王』に次ぐ第4位。世界での興収3億6300万ドルは、アニメも含む日本映画で歴代1位となった。

関連記事

「アニメ聖地88」が決定

2017(平成29)年 一般社団法人アニメツーリズム協会が「訪れてみたい日本のアニメ聖地88」を2018年度版として発表した。ファンによるインターネット投票に基づき、四国八十八カ所の巡礼にならい、88カ所をリストアップした。アニメ関連の施設やイベント、観光案内所を紹介。毎年投票を行い、2020年度版まで出ているが、新型コロナウイルスの感染拡大を考慮して21年度版への更新は行わない。

関連記事

原子力 アニメ 新海誠 君の名は。 東京湾 黒澤明 植村直己 芥川龍之介 羅生門 アニメ聖地